So-net無料ブログ作成
検索選択

東北旅行 2 [日常]

松島の遊覧船の時間まではまだ1時間もあるので、傍にある瑞厳寺へ、ガイドさんと一緒にまわることにIMG_0118.JPGIMG_0115.JPG          30分ほど境内を案内していただき、伊達政宗さんの像にもお目にかかり、最後に宝物殿(地下)へ入った時!   地震がきました!!最初はがしゃがしゃというかなんともいえない音がしてきました、私は一瞬地下鉄?と思ってしまったのでした、あまり揺れてこなかったのです。そのうち、足元から細かい縦揺れがして地震とわかりました。慌てて1F目指して階段を駆け上ると住職がいらして「大丈夫ですから」と落ち着かせてくださいました。1Fはまだ大きく横に揺れていました。津波は大丈夫とのことでとりあえず船に乗ることに

その後はいったん仙台に戻り友人と会うつもりでしたが、高速は点検のため走れません、仙台に向かう一般道は渋滞が始まっていましたので、仙台は断念しました。進路を変えて、いつもお米を届けてくださるお宅に行くことに、本日の宿泊先の鳴子温泉への途中の大崎市です。地震は大丈夫とのことでした。IMG_0141.JPGIMG_0139.JPG          こちらのお米は力があるというか元気なお米なのです、お母さんは3人のママでした。元気の理由がわかりました。上の田んぼが私たちがいつも食べているお米だそうです。田植えが終わったばかりで気持ちのいい風が吹いていました。その間にも余震が続いていましたが!

鳴子へ向かう私たちの道案内もしてくださり、入ってみたかった「うなぎの湯」にも案内してくださいました。0806140022.JPG          ここは「琢秀」さんというお宿です、今回は予約が取れなかったので諦めていた温泉でした。が、なんとこちらにお米をおろしているとのことで、温泉だけ入らせいただけることができたのでした。恵さんありがとう!  

帰りに鬼首温泉へ寄り道して温泉玉子を作ってきました。ここは間欠泉が見所!!IMG_0154.JPGIMG_0151.JPG          

ようやく本日のお宿、鳴子温泉「吟の庄」へ到着、なんだかいろいろあった一日でしたが、おいしいお料理と温泉に入ることができました。IMG_0157.JPG0806140035.JPG0806140037.JPG

でも、お宿についてTVを見て地震の被害の大きさに驚いたのでした。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 2

micyu

お久しぶりです。おいしい写真ありがとうございました。
by micyu (2008-06-29 19:19) 

tanko

micyuさん

ご無沙汰です、お仕事の方は一段落なさいましたか?
東北、リピーターになりそうです♪

pawさん

nice、ありがとうございます。
by tanko (2008-06-30 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。